« 木村・工藤様結婚披露宴 | トップページ | ブログ再開 »

暗門祭

今日は西目屋村にて暗門祭が行われ、飛馬の星も参加させていただきました。

今年は例年に比べ参加チームが2チームほど多かったようです。ちなみに県内の有力チームさんは、岩手県水沢市でのヨサコイの大会に参加していたものと思われます。(こちらに関しては、メンバーの方に行っていただきましたので、後ほど感想等を聞きたいと思っています。)

さて本題ですが、今年はこれで最後の演舞となりました。今年やってみての感想をもとに、今後の方向性、役割分担・さらに課題などを挙げてもらい、来年は、よりお客さんに楽しんでもらえるような演舞が出来るようにしていきたいと思っております。

最後に差し入れしてくださった三上睦子様、三上苑長、特別出演してくださった佐藤ぶん太。様、そして雨の中、わざわざ西目屋村まで足を運んでいただいた長慶苑在宅サービスの利用者および職員の皆様、応援ありがとうございました。

|

« 木村・工藤様結婚披露宴 | トップページ | ブログ再開 »

演舞」カテゴリの記事

コメント

初めまして、突然の書き込み失礼します。
私、京都学生祭典の実行委員をしている高橋と申します。

今回は京都学生祭典と言う学生によるお祭りの企画である「京炎 そでふれ!全国おどりコンテスト」に出場していただきたく、
ご連絡しました。
下記に簡単なコンテストの説明を掲載しますので、 お時間のある時にご覧ください。

「京炎 そでふれ! 全国おどりコンテスト」
■日程:10月11日(日)
■参加費:無料
■ジャンル:京炎 そでふれ!部門、ノンジャンル部門
■誰でも参加可能
■1団体7人以上

京都の平安神宮前の神宮道を使用して開催します。
今年から、竹で作った四竹(よさこいで言う鳴子のようなもの)
を持ち京都らしさを追求するおどりである、
京炎そでふれ!を一部門化しました。

より多くの人に京炎 そでふれ!に触れていただきたいので、こちらの部門への参加もご検討ください。
ノンジャンル部門より団体数が少ないので、入賞しやすいです。

今年は5周年であり、より多くの方に参加していただきたいと思っています。
エントリーの締め切りは6月30日です。また先着順なので、エントリーの検討を早めにお勧めしております。

詳しくは、京都学生祭典HPに載っていますので、ぜひ一度ご覧ください。
また、何か質問・意見などがありましたら下記の連絡先までご連絡ください。
sodefure2009@gmail.com

それでは、失礼致します。

投稿: 京都学生祭典実行委員の高橋 | 2009年5月20日 (水) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/462550/23919484

この記事へのトラックバック一覧です: 暗門祭:

« 木村・工藤様結婚披露宴 | トップページ | ブログ再開 »